2013年02月01日

ブログスタート

bhttp://miyagigammon.up.seesaa.net/image/board1-thumbnail2.jpg?1359706287670oard1.jpg

はじめまして!今日からブログをスタートします。

いきなりですが皆さんは、バックギャモンというボードゲームはご存知ですか?
一言で言えば、「頭を使うスゴロク」。世界中にプレーヤーを持つ人気ゲームです。

気軽に楽しめるゲーム性と、なかなか飽きない奥の深さをあわせ持つのが魅力で、
日本でも少しずつ、少しずつ、広がりを見せています。


リンク
日本バックギャモン協会公式ホームページ
バックギャモン入門(私のホームページ。宣伝すみませんw)


さて、私たちは「宮城バックギャモン会」という団体です。
宮城県をはじめとする東北において、バックギャモンの普及および
バックギャモンのゲーム会の開催などを目的として、活動しています。

今のところ、月に1度、定期的に「仙台ギャモン会」を開催しています。
まだあまり参加人数は多くありませんが(平均5人、最大9人ぐらい)
初級者~中級者を中心に、皆でこのゲームを、大いに楽しんでいます。

「ルール覚えたてなんだけど・・・」「ネットでしかやったことない・・・」
そんな方でももちろん大歓迎!ぜひ一緒に、本当のボードを使った「生ギャモン」を楽しみませんか?

このブログでは、そんな仙台ギャモン会の告知や、メンバーへのインタビュー、
ギャモン会で見つけた面白いポジションのクイズ(次の一手)の出題、などを行っていきます。
あまり頻繁に更新はしませんが、ぜひぜひご注目頂けると嬉しいです!

※これまでもホームページはありましたが、ホームページだと色々と面倒なので
これを機に、このブログに移行します。


最後に、余談を。

バックギャモンやってると感じるのですが、
東北って本当に、バックギャモン不毛の地とでもいうべき場所なんですね!!

日本バックギャモン協会は日本中色んなところに支部を持っているのですが
東北には一つもありません。プレーヤーがとても少ないのです。

ただ、それだけに、これから大きくなる可能性を秘めている場所だと思います。
いつの日か仙台支部を開いたり、仙台で大会を開いたりなんかできたら、良いなぁ。

また、今の時点では、東京のギャモン会などとは違って、プロレベルの参加者はいません。
いわゆる「ガチ勢」よりも「エンジョイ勢」が中心のメンバーとでも言いましょうかw
なので初心者・初級者の方でも、気軽に入っていけることが魅力かなと思っています。

他にも魅力はありますが、おいおい語っていければなと思います。


ちなみに、この記事はラバーという者が書いていますが
今後は、他のメンバーの方も更新できるようなブログにしていきたいと思っています。

何はともあれ、これから、よろしくお願いします!


ラバー
posted by 宮城バックギャモン会 at 17:07| Comment(2) | ごあいさつ | 更新情報をチェックする